« 花のお江戸の釣りバカ日誌 | トップページ | Jewel of Jewels »

2006.01.25

縄文人と弥生人

razabout
最近、安田大サーカスのクロちゃんの背中に生えてるクマみたいな体毛が気になってしかたないあたしとしては、胸毛やスネ毛なら理解できるんだけど、何で背中に毛が生えてるのか、その謎を知りたい。あたしが、クロちゃんの背中の毛に気づいたのは、今年のお正月のバラエティー番組で、お笑い芸人たちのお相撲を見た時だった。確か、日本テレビだったと思うんだけど、バラエティー番組の中で、お相撲のコーナーがあった。それで、何人目かにクロちゃんが登場したんだけど、まだお相撲をとってないのに、投げられたみたいに背中が汚れてた。それで、あたしは、初めは「本番の前にリハをやって投げられたのかな?」って思ったんだけど、それにしても、背中が真っ黒に汚れてるままで本番を撮るとは思えないし、何でだろう?って思いながら見てた。

そしたら、お相撲が始まって、組み合った2人を横からのアップで映した時に、クロちゃんの肩のあたりに毛のカタマリが見えたのだ。それで、あたしはビックルを一気飲みして、お相撲なんか関係なく、クロちゃんの体ばかり見てたら、肩から腰のあたりまで、クマみたいな毛が生えてることを発見して、さらにビックルを一気飲みすることになっちゃった。何しろ、チョロチョロっとした毛とかじゃなくて、横から見ると体毛のカタマリが5cmくらい盛り上がってたから、たぶん、1本の毛の長さは、10cm近くはあると思う。それで、胸毛とかもボボボーボ・ボーボなら分かるんだけど、クロちゃんの場合は、胸毛はそれほどでもないのに、背中のほうは、ほぼ全面が長くて濃い体毛で覆われてた。

それから、テレビ朝日の「笑いの金メダル」を見てたら、クロちゃんがタンクトップを着てたんだけど、正面から映してるのに、両肩のところから黒い毛がモコミチしてて、すごく気になった。だけど、それからしばらくテレビで見なかったので、あたしは忘れかけてたんだけど、昨日の深夜、テレビ朝日の「アドレな!ガレッジ」を見てたら、雪の中で裸で運動会みたいなことをしてて、クロちゃんがパンツ1枚で走ってて、またまた真っ黒な背中の毛を見ちゃったので、今までの記憶が鮮明に蘇って来た今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、あたしは、雪の中を裸で走るクロちゃんを見ても、背中にクマみたいな毛が生えてるから、ちっとも寒そうに見えなかったワケで‥‥‥‥雪と言えば富良野なワケで‥‥‥‥クロちゃんの背中の毛はキタキツネの体毛よりも長そうなワケで‥‥‥‥クロちゃんには「ココリコ黄金伝説」で「裸で1週間、富良野の雪の中で暮らす」って言う伝説にチャレンジして欲しいワケで‥‥‥‥富良野の春はまだまだ遠いワケで‥‥‥‥。

なんてことも言ってみつつ、あたしにとって「肩」とか「背中」って言うのは、うぶ毛なら分かるけど、普通の黒い毛が生える場所じゃない。肩や背中に毛が生えるってことは、鼻の頭から毛が生えるのと同じくらい、理解を超えた世界なのだ。だけど、肩や背中から毛が生えてる人って、すごくタマにはいるみたいで、何年か前に、快楽亭ブラックって言う落語家に会った時に、両肩からタテガミみたいな毛が生えてるのを見て、ビックルを飲んだことがある。だけど、快楽亭ブラックは、アメリカ人とニポン人のハーフだから、あたしは、まだ理解できた。

それに比べて、クロちゃんは、どう見てもニポン人だと思うから、何で背中に毛が生えてるのか、どうしても分かんない。だから、もしもこの日記をクロちゃん本人が読んでたら、何で背中に毛が生えてるのか、あたしに教えて欲しい。でも、まさか本人が教えてくれるハズもないと思うので、自分で調べてみたら、背中に生える毛は「男性毛」で、男性ホルモンが多い人に生えるってことが分かった。つまり、クロちゃんは、女の子みたいなキャラを演じてるけど、ホントは男性ホルモンがマンマンで、男の中の男ってことになる。だから、西城秀樹でオナジミのおへその下の毛、「ギャランドゥ」に対抗して、クロちゃんも背中の毛に「まっくろクロスケ」とかって愛称をつけて、これからは、男らしさをアピールしてったほうがいいと思う。

‥‥そんなワケで、ネットで「背中の毛」のことを調べてて、ついでに発見したのが、ナナナナナント! 背中の毛を剃るためのカミソリだ! 「Razorba Back Hair Shaver」って言って、30ドルで売られてるんだけど、普通のT字型カミソリをそのまま巨大化したみたいな商品で、一瞬、ギャグかと思ったんだけど、本気で売られてた。普通のT字型カミソリと並べた写真が掲載されてたんだけど、お風呂のお湯をかき回す時のやつみたいで、あまりのデカさにおかしくなった。だけど、こんな商品が普通に売られてるんだから、アメリカには、背中に毛が生えてる人がいっぱいいるんだろう。

あたしも、猫になるんだったら、背中にもお腹にも顔にも毛が生えてないと困るけど、人間だったら、たとえ男性になったとしても、背中に毛が生えてるのはガマンできないと思うから、きっと「Razorba Back Hair Shaver」を買って、一生懸命に剃るだろう。じゃなかったら、エステに行って脱毛すると思うけど、ワキや手足のムダ毛ならともかく、「背中の毛を脱毛してください」って言うのも、何だか恥ずかしい気もする。でも、今は、常に体中がツルツルじゃないとガマンできないので、ものすごく気を使ってるけど、男性になったら、ワキも手足もそのままでいいから、ラクと言えばラクかも知れない。

ちなみに、考古学者の金関丈夫によると、現代のニポン人のルーツは2種類あって、もともとニポンに住んでた縄文人と、朝鮮半島から渡って来た弥生人なんだそうだ。もちろん、縄文人と弥生人とが混じったりもしただろうから、完全な縄文人の子孫とか、完全な弥生人の子孫とかはいないと思うけど、現代人は、どっちかに片寄ってるパターンが多いそうだ。ようするに、縄文人の血を多めに引き継いだ現代人と、弥生人の血を多めに引き継いだ現代人とがいるってことだ。そして、体毛の濃い人は、縄文人寄りの現代人だそうだ。もちろん、体毛が濃いのは色んな原因があるだろうから、これがすべてじゃないと思うけど、ひとつの要因として、もともとニポンにいた縄文人の血を多く引き継いでる人は、体毛が濃いパターンが多いみたいだ。

他にも、「二重マブタは縄文人、一重マブタは弥生人」とか、「汗っかきなのは縄文人、汗をかきにくいのは弥生人」とか、「クチビルが厚いのは縄文人、クチビルが薄いのは弥生人」とか、「血液型がO型とB型は縄文人、A型とAB型は弥生人」とか、他にも色んなチェックがある。あたしの場合は、目は二重だけど、体毛は薄いほうだし、汗もかきにくいし、クチビルは薄いほうだし、血液型もA型だから、弥生人のほうに片寄ってるってことで、もともとは朝鮮半島からやって来た民族がルーツなのかも知れない。そして、いつでも大汗をかいてる勝俣州和やインパルスの堤下とか、いかりや長介よりもブ厚いクチビルの井上和香とかは、ソートー縄文人寄りだろう。

ま、縄文人寄りでも弥生人寄りでも、どっちもニポン人には変わりないんだから、この国でニポン人じゃないのは、コリン星からやって来たゆうこりんと、アメリカに住民票がある竹中平蔵だけってことになる。それに、外見的なことだけを言えば、あれほど和風な顔をしてる竹中平蔵だって、魂は完全にアメリカに売り飛ばしちゃってる売国奴なんだし、顔だけじゃ何も判断できない。ただ、縄文時代の地層から出土された人骨は、ほとんどが病死や自然死で、争いによって死亡した例が見当たらないのに対して、弥生時代の地層から出土された人骨は、戦死したものがすごく多いって事実がある。このことから、穏やかで争いを好まない性格の現代人は縄文人寄り、好戦的な性格の現代人は弥生人寄りってことも言える。だから、一重マブタで戦争好きなコイズミは、朝鮮半島からやって来た民族の子孫の可能性が高いと思う‥‥てことは、あたしと同じルーツだから、すごくムカツク。

‥‥そんなワケで、もしも来世は男性に生まれて来たとしても、背中に毛が生える確率は、狂牛肉を買いに行く途中で交通事故に遭う確率よりも低いと思う by ペン米農務次官って感じだから、今から心配する必要もないんだけど、どっちかって言うと、背中に毛が生えてたほうが、縄文人寄りってことになるから、コイズミとは別のルーツになる。そのほうが、背中は気持ち悪いけど、気分的にはサワヤカになる。だから、あたしは、もしも来世、男性に生まれて来るとしたら、体毛が濃くて、汗っかきで、クチビルが厚くて‥‥って、やっぱ、そんなのイヤだぁ〜〜〜〜なんて思う今日この頃なのだ(笑)


★今日も最後まで読んでくれてありがとう♪
★読んだついでにランキングのクリックにも協力してね!
   ↓   ↓
人気blogランキング

|

« 花のお江戸の釣りバカ日誌 | トップページ | Jewel of Jewels »