« 消費者の顔が札束に見える人たち | トップページ | 小力、MHFと出会う »

2007.06.22

又市幹事長、週刊新潮を訴える

社民党の又市幹事長、週刊新潮の記事を「事実無根」と訴える(毎日新聞)

社民党の又市幹事長は21日、同日発売の「週刊新潮」に掲載された女性問題に関する記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社に対し3300万円の損害賠償と謝罪記事・広告の掲載を求める訴えを東京地裁に起こした。又市氏は「記事は事実無根。参院選の目前に掲載されたこと自体、重大な選挙妨害だ」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000105-mai-soci


知能の低いネットウヨクとかが、大喜びで飛びつきそうな週刊新潮の記事だったけど、ちょっと読んでみたら、まるで芸能ゴシップみたいな内容で、書いた記者の品性が良く分かる酷い文章でした。ホントにこんなスキャンダルがあったっていうのなら、もっとキチンと書くべきでしょう。ま、週刊誌の記事と、大手新聞が揃って伝えた記事と、どちらに真実味があるのかは、マトモな知能の国民が判断するでしょう。


★ 1日1回、応援のクリックをお願いしま~す♪
   ↓   ↓
人気blogランキング

|

« 消費者の顔が札束に見える人たち | トップページ | 小力、MHFと出会う »