« ウソつきだらけのニポン | トップページ | お礼とお願いです。 »

2008.04.10

北京の猫たちを救おう!

北京オリンピック開催のための「街のクリーンアップ」と称して猫や犬を大量虐殺している中国政府に対して、中止を求めるためのインターネット署名が始まりました。



 ↑
この猫たちは、この写真を撮られた30分後に、すべて殺されました。

吊るされて、皮を剥がされて、毛皮の原料として各国の毛皮メーカーへと輸出されました。

中には、まだ意識のあるうちに、生きたまま皮を剥がされた猫たちもたくさんいるのです。

中国では、こんなことが、「オリンピック開催のため」という理由で行なわれているのです。

たかが人間の娯楽のために、どうして何十万匹もの猫や犬が殺されなくてはならないのでしょうか?


こんなキチガイのような残酷な行為を止めるために、どうか1人でも多くの人のご協力をお願いいたします。

ただし、あまり過激なコメントは、逆効果になってしまう場合もありますので、コメントを書き込んでくださる人は、そのあたりのことも踏まえた上でお願いいたします。


「署名フォーム」
http://www.shomei.tv/project-10.html


★ 1人でも多くの人に署名して欲しいので、応援のクリックもよろしくお願いします!
   ↓   ↓
人気blogランキング


※また、ブログを持っている人は、この署名のことをご自分のブログでも紹介してくださるとありがたいです。

|

« ウソつきだらけのニポン | トップページ | お礼とお願いです。 »