« 釣りロマンを求めて♪ | トップページ | 晋世紀アヴェンゲリオン~嘘と沈黙~ »

2008.05.02

都知事が「パンダはいなくてもいい」

「石原都知事、パンダはいてもいなくてもいい」(世田谷通信)

東京都台東区の上野動物園のジャイアントパンダ、リンリンが死亡したことについて、石原慎太郎都知事は2日の定例会見で、「あんなもん、いてもいなくてもいいんじゃないの」などと述べた。日本政府が中国からのパンダ獲得に意欲を示す中、都知事の冷めた反応に、動物園を管理する都職員からは戸惑いと落胆の声が漏れた。石原都知事は、「まあ生きてるものは死ぬんだから、パンダだって死ぬだろうし、世界は狭くなったんだから、見たけりゃ(中国へ行って)見てきたらいい」と答え、いつもの横柄な態度を見せた。自分の発案した新銀行東京の尻拭いのための追加融資には、目の色を変えて尽力した都知事だったが、今回の心無い発言に、都民からは、「いなくてもいいのはお前のほうだ」「パンダを都知事にしたほうが税金の私物化がなくなるからマシだ」という声が相次いでいる。(2008年5月2日)


http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20080502


★ 「都民の言う通りだ!」と思った人は、賛同のクリックをよろしくお願いしま~す!
   ↓   ↓
人気blogランキング

|

« 釣りロマンを求めて♪ | トップページ | 晋世紀アヴェンゲリオン~嘘と沈黙~ »