« 柏崎刈羽原発、漏れた放射性廃棄物を14年間放置 | トップページ | ブラジャー炎上 »

2008.12.05

F1の終焉

この「きっこの日記」を書くことが趣味のあたしとしては、今の時期の楽しみな話題のひとつに、「F1ストーブリーグ」がある。今年のシーズンが終わり、来春、次のシーズンが始まるまでの間に、ナンダカンダとか、あーだこーだとか、次のシーズンのことを予想して楽しむ。どのドライバーがどこのチームに移籍するのかとか、どこのマシンがどうなるとか、毎年のように導入される新レギュレーションについてのアレコレとか、いろんなことを好き勝手に書いて楽しむ。

だけど、こればっかりは、あたしの得意な妄想だけで書くワケには行かないから、ある程度の情報を収集して、それから書かなきゃならない。そのために、たいていは、今くらいの時期になっちゃう。12月に入れば、ほとんどのチームの来季の動向が分かって来るからだ。

でも、今年は、とんでもないことになっちゃった。次々と入って来るニュースが、どれもF1を根底から覆しちゃうようなシャレになんないようなアホニュースばっかで、どれを見ても、「こんなんじゃ来シーズンからはマトモなレースなんかできないじゃん!」て感じがマンマンだった。だから、あたしも、いつものウキウキした気分じゃなくて、ちょっと情報を精査して、腰を落ち着けて書かなきゃって思ってたヤサキに、今日、入って来たニュースが、「ホンダのF1撤退」ってんだから、もう完全にお手上げ状態になっちゃった。

4日の木曜日、ロイター通信が伝えたところによると、4日に行なわれたホンダのF1チームの会合で、ロス・ブラウンとニック・フライが、「12月末を期日に設定してチーム売却を行なう。もしも買い手が現われなければホンダチームはF1から消えることになる」って言ったそうだ。そして、5日の午後1時半から、ホンダは正式な会見をひらくそうだけど、あたしは言いたい。おい!フロッピー麻生!無意味な2兆円のバラ撒きなんかやめて、そのお金でホンダのF1チームを買え!そのほうが遥かに国益になる!‥‥なんて叫んでみた今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、マクラを書き終わったとこで、ホンダが公式リリースを出したので、とりあえず、全文をご紹介する。


「F1レース活動について」

私どもHondaは、このたび、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定いたしました。

サブプライム問題に端を発した金融危機と、それらに伴う信用危機、各国に広がった実体経済の急速な後退により、Hondaを取り巻くビジネス環境は急速に悪化してきています。当面の世界経済は不透明さを増すばかりであり、回復にはしばらく時間がかかることが予想されます。

Hondaはこの急激かつ大幅な市場環境の悪化に対し、迅速かつフレキシブルに対応をしてきましたが、将来への投資も含め、さらに経営資源の効率的な再配分が必要との認識から、F1活動からの撤退を決定いたしました。今後のHonda Racing F1 Team、英国でエンジンの供給を行ってきたHonda Racing Development Ltd.については、チーム売却の可能性も含め従業員と協議にはいります。

Hondaは第3期のF1活動として、2000年よりB・A・Rとの共同開発という新しい形での参戦をいたしました。その後のF1を取り巻く環境変化により2006年よりHondaが100%出資するチームとしての運営に移行しました。最高峰のレースへの挑戦は、思いのほか厳しい道のりでしたが、多くの応援を頂き、2006年に貴重な1勝をあげることができました。頂いたご声援に十分お応えすることなく撤退の決定をすることは大変困難をともなう決断でした。

今後は、この激動の時代を生き抜き、レースで培われたチャレンジング・スピリットをもって、 様々な新たな課題に引き続き挑戦し続けてまいります。

これまで、ご声援をくださった多くのファンの皆様、そして活動を支えてくださったF1界の皆様に対し、心よりお礼申し上げます。

尚、来年、鈴鹿サーキットでは予定どおりF1日本グランプリを開催いたします。来シーズンに向けての改修工事も順調に進んでおります。

ありがとうございました。

本田技研工業株式会社 

代表取締役社長 福井威夫


‥‥そんなワケで、フロッピー麻生のデタラメ政策を受けて、各自動車メーカーが非正規従業員の削減を続けてるけど、ホンダも、昨日、新たに国内工場4ヶ所で来年1月までに490人を削減するって発表したとこだった。だから、今回の「F1撤退」も、いたしかたない判断だろう。逆に言えば、年間に500億円以上も掛かるF1に参戦しつつ、その一方で非正規従業員のクビを切り続けるってのは、あまりにも酷な話だ。だから、非正規従業員も削減するけど、企業としてもできるだけ出費を抑えて、この苦境を乗り越えようって姿勢なワケで、政権与党が何もしてくれない現状としては、最善の道なんだと思う。

で、トヨタの守銭奴、奥田ちゃんは、どうすんのかな? トヨタは、どのメーカーよりも容赦なく非正規従業員を削減し続けてるけど、まさか、このままF1に参戦し続けるなんてことはないよね? F1の歴史を作って来た偉大なるホンダが大英断をしたってのに、トヨタは、どっかのトンデモ幕僚長みたく「そんなの関係ねえ!」って言っちゃって、ぶ厚いツラの皮でF1に参戦し続けちゃうのかな?

ホンダは、最初に270人の非正規従業員の削減を発表して、それでも厳しいからって、追加で490人の削減を発表した。合計で760人だ。だけど、トヨタのほうは、最初から有無を言わさずに2000人を削減し、さらに来年3月までに7600人の削減を発表した。合計で9600人、ホンダの13倍の人数だ。それも、赤字だっていうんなら分かるけど、6000億円もの経常利益を上げておきながら、この大量の削減は、あまりにも酷すぎる。760人の非正規従業員を削減するホンダがF1から撤退するのに、9600人の非正規従業員を削減するトヨタがF1に参戦し続けるとしたら、トヨタは「前代未聞の反社会的な企業」の名を欲しいままにしちゃうことウケアイだ。

‥‥そんなワケで、ホンダやトヨタのことは置いといて、あたし的に何よりも重要なF1のことだけど、スチーム係長みたく頭からポッポーッ!って蒸気を噴射してても始まらないから、ここはひとつ、脳内のインタークーラーで気持ちを冷静にして書いてくことにする。で、今回のF1に関するマウンテンな問題点は、まずは「スタンダードエンジン制」からスタートした。ナチスの軍服を着せたSM嬢に、血が出るまで自分のケツをムチで叩かせ、ヒィヒィとコーフンしてる醜態映像を全世界に配信させられちゃった例のド変態ウヨク、F1界の恥さらし王のモズレーのバカが言い出したことだけど、ようするに、すべてのチームのすべてのマシンのエンジンをおんなじ物にするってことなのだ。ホント、「ド変態」の上に「ウヨク」っていう2つもの精神異常を兼ね備えた真性のキチガイは、考えることが常人の理解を超えてるよ、まったく。

F1てものは、単なる自動車レースじゃない。マシンの開発こそが大前提で、その技術は、レースに勝つためだけのものじゃない。あらゆる技術は、市販車へとフィードバックされる。だからこそ、フェラーリ、BMW、ルノー、メルセデス‥‥って、それぞれの国を代表する自動車メーカーが参戦してるワケだ。それなのに、何よりも重要なエンジンを統一しちゃったら、何の意味もなくなっちゃう。つーか、それなら、格下のフォーミュラーレースだけあればいいワケで、F1の存在理由がなくなっちゃう。

こんなアホな話、もちろん、どのチームもどのドライバーも大反対してるけど、アロンソの「全員が同じエンジンでレースをするなんてバカげてるし、そんなのF1じゃないよ。そんなことになったら僕はF1を引退するかもしれない」 って言葉が、みんなの気持ちを代表してると思う。フェラーリも「スタンダードエンジン制が導入されればF1からの撤退も視野に入れる」って公式見解を出した。そりゃそうだろう。「スタンダードエンジン制」、つまり、「他社が製造したエンジンを使うか、他社が設計したエンジンを自社で製作する」だなんて、天下のフェラーリとしてはプライドがズタズタだろうし、何よりも参戦の意味がなくなっちゃう。フェラーリが莫大な費用を投入してF1に参戦してるのは、フェラーリの宣伝の意味もあるワケで、ヨソのエンジンのマシンで優勝したって、その意味はなくなっちゃう。

それなのに、厚顔無恥なモズレーのバカは、各チームやドライバーたちの意向なんて無視しちゃって、1人でサクサクと話を進めちゃった。そして、何よりのダッフンが炸裂したのが、10月だった。モズレーは、各チームとの話し合いの場として、10月21日にジュネーブで会議をひらくって通達した。それで、全チームの代表が、この会議への出席を決めたってのに、モズレーのバカ野郎は、この会議の直前に、スタンダードエンジンの第三者サプライヤーの入札手続きを開始しちゃったのだ。フロッピー麻生にも分かるような言葉で説明すると、モズレーのバカは、全チームとの話し合いの場を用意しておきながら、その前に、「スタンダードエンジン制ありき」で、すでにエンジンを提供するメーカーを募り始めちゃったってワケだ。まるで、「輸入再開ありき」で進められたアメリカ産の狂牛肉みたいな話で、これほどの裏切り行為はないだろう。

当然、全チームが激怒しちゃって、一時はこの会議をボイコットするとこまで行ったんだけど、そこは自民党と違って大人の世界だから、各チームの代表が出席しない代わりに、FOTA(フォーミュラワン・チームズ・アソシエーション)のルカ・ディ・モンテゼモーロ会長が対抗案を持って出席した。ま、この辺のことは、長々と説明してもつまんないからハショルけど、ものすごくフランク・ザッパに言うと、FIAやFOTAが「今のF1の問題点」としてることが2つある。1つは「レースの低コスト化の推進」で、もう1つは「オーバーテイクが少なくてレースがつまんない」ってことだ。

で、モズレーのバカがゴリ押ししてる「スタンダードエンジン制」ってのは、前者に対する対策だ。現在、年間に25億円以上も掛かってるエンジンに関する費用が、第三者メーカーが作った統一エンジンを使うことにすると、5分の1の5億円くらいで済むって話だ。ま、この裏にも、某メーカーとモズレーとの癒着があるって話も漏れ聞こえてきてるし、今は何も分からないけど、ひとつだけ言えることは、こんなデタラメがまかり通っちゃったら、F1の歴史がジ・エンドになることだけは間違いない。何しろ、内容がF3000と変わらなくなっちゃうんだし、フェラーリを始めとしたワークスチームがみんな撤退しちゃうからだ。

そして、後者の「オーバーテイクが少なくてレースがつまんない」ってことに関しては、いろんなとこからいろんな意見が出てるんだけど、何よりもアホ丸出しなのが、バーニー・エクレストンが言い出した「メダル制」だ。現行のポイント制を廃止して、オリンピックみたく、1位に金メダル、2位に銀メダル、3位に銅メダルを与えるようにする。そして、年間で一番多く金メダルを獲得したドライバーをワールドチャンプにする‥‥っていうお粗末なアイデアだ。

それにしても、クルクルパーのモズレーが言い出すんならともかく、極めてマトモだと思ってたバーニーがこんなこと言い出すなんて、あたしは、自分の耳を疑っちゃったよ。バーニーが言うには、「最近のレースでオーバーテイクが少ないのは、優勝圏内にいるドライバーたちが安全策を取るためだ。メダル制にすれば、各レースで全ドライバーが優勝を目指すようになるから、必然的にオーバーテイクが増えてレースがアグレッシブになる」ってことだ。そりゃそうだろうけど、優勝する以外に意味がないレースなんて、逆に、どうしても上位に食い込めない弱いチームにとっては、参戦する意味すらなくなっちゃう。フェラーリのマシンが優勝することよりも、トロロッソのマシンが3位に入ることのほうが意味がある、これがF1なのに‥‥。

でも、チームやドライバーのことをよく分かってるFOTAからは、「給油禁止」なんて意見も出てる。ようするに、すべてのマシンが満タンでスタートして、ゴールするまで給油ができないってワケで、これには、クルサードを始めとした何人ものドライバーも賛成してるし、あたしも賛成してる。昔も、給油禁止の時期があったけど、給油がなくなると、ピットでの争いよりもコース上での争いのほうの比重が大きくなるから、必然的にオーバーテイクが増えて、レース自体が熱くて面白かった。だから、あたしは、ピットでの給油競争も好きだけど、ただ単に「コース上でのオーバーテイクを多くする」ってことであれば、「給油禁止」は有効なアイデアだと思ってる。

だけど、いろんな意見やアイデアで出てる中で、すでに実践されちゃったのが、マシンの外観の大幅な変更っていう、多くのF1ファンを失望させた愚策だった。オーバーテイクしやすくするための変更なんだろうけど、車に轢かれたハモニカみたいなフロントウイングや、ちっちゃくて幅が狭くてお風呂のイスみたいなリアウイングとか、もう、言葉にならないほどカッコ悪いマシンになっちゃった。すでに、多くのドライバーたちが、「F1の長い歴史の中でもっとも醜いマシンだ」ってコメントしてるけど、ホントに、これほどまでにカッコ悪いフォーミュラーカーは見たことない。カッコ悪いってよりも、気持ち悪い。

つまり、エンジンを統一するとか、レース中の給油を禁止するとか、そうしたことは置いといても、この宇宙一ダサいマシンの外観だけは、もう決まっちゃったのだ。だから、来シーズンからは、この気持ち悪いマシンがサーキットを走るワケで、これだけで、すでにもうF1を観る気持ちが半減しちゃってるのだ。だから、さらにエンジンが統一されちゃったら、100人のF1ファンのうち98人くらいは、Fポンとかナスカーとかしか観なくなっちゃうと思う。

‥‥そんなワケで、大好きなF1のことを書くんだから、ホントならもっと楽しいことを書きたかったんだけど、ホンダの撤退っていうビックル一気飲みのニュースで、あたしの頭の中は、「バリチェロとバトンはどうなっちゃうのか?」ってことを始めとして、いろんな不安が渦巻いてて、マトモに思考できない状態に陥っちゃってる。だから、いつもの楽しい「F1ストーブリーグ」は、もうちょっと落ちついてからってことにして、今回は、無差別に言いたいことを殴り書きさせてもらった感じの今日この頃なのだ。


★ 今日も最後まで読んでくれてありがと~♪
★ 1日1回、応援のクリックをお願いしま~す!
   ↓   ↓
■人気blogランキング■

|

« 柏崎刈羽原発、漏れた放射性廃棄物を14年間放置 | トップページ | ブラジャー炎上 »