« ロックンロール・フロンティア | トップページ | メカネコドン »

2008.12.04

いさおパワー降臨?

あたしのお誕生日のすぐあとに届いたので、もう10日くらい前のメールなんだけど、今日は、まず1通のメールを紹介する。


お名前:nawo
コメント:きっこさんはじめまして。4年ほど前から毎日日記を楽しみに読ませていただいております。もちろん本も持っております!私は神奈川県在住の35歳、最近主婦になりました。最近まで都内のホテルで婚礼スナップカメラマンをしておりました~。きっこさん、36歳のお誕生日おめでとうございます。これからますます素敵なお歳を重ねて下さいね!さてご報告なんですが、今日の競馬マイルチャンピオンシップ当たりました!きっこさんが言っていた「130」ですが、この秋から競馬で色々な「130」の数字をからめた買い方を試してました。それで今日は14時30分の時点での三連単人気オッズでの「129」位「130」位「131」位を買ってみました。昨日(-1)はきっこさんのお誕生日だったし、今日は次の日だったので1プラスして「129」と「131」も買ってみたのです。そうしたら、131位がみごと的中、53980円(直前オッズは136位)が当たりました!200円ずつ買ってたので53980円の2倍107960円が当たりました。買った馬券の金額を引いて純利益105560円です。本当にありがとうございました。まずは、きっこさんにご報告しなければと思いメールさせていただきました。つたない文ですみません。お母様もきっこさんのような素敵な娘さんをお持ちで幸せですね。これからもお体に気をつけながらお仕事頑張ってくださいね。影ながら応援しております。本当にありがとうございました!


nawoさん、おめでとう!‥‥って言いたいとこだけど、ナニゲに、ムリヤリ感がいなめない。もちろん、あたしの頭に浮かんだ「130」って数字をモトにして、そこからの発想で買って当たったんだろうけど、当たったのは「131」だし、直前のオッズでは「136位」だったってことを考えると、リトル苦しい。もちろん、当たったことはおめでたいけど、これは、あたしがお礼を言われるようなことじゃなくて、すべて、nawoさんのインスピレーションによる勝利だと思う今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、あたしは、「オッズで130位の組み合わせを買ったらバッチリ当たった」ってメールだったら、「おおっ!」って思って、すぐに紹介したと思う。だけど、このnawoさんのメールは、やっぱりちょっと苦しい当たり方なので、あたしの中ではお蔵入りのメールだった。それなのに、何で今さら紹介したのかって言うと、「これぞ神がかり的!」ってのが、今日、起こったからだ。

あたしは、今日、都内某所の某テレビ局の近くの某事務所で、11時から打ち合わせがあった‥‥って、あんまり「某」を連発するのもアレだけど、具体的なことを書くと公私に渡って不具合が生じるので、この辺はサラッと流して欲しい。で、荷物も少ないので、エコ通勤で電車に乗って向かってたんだけど、渋谷に着いて乗り換えのために地上に出たら、その事務所の人からケータイにメールが来てて、打ち合わせのメインの先生が2時間遅れで、急きょ、13時からに変更になったって言う。それで、その時間でも大丈夫かどうか、折り返してくれって書いてあったので、あたしは、すぐに電話を入れて、OKだって伝えた。

それで、とにかく先方の事務所の近くまで行っておこうと思って、そのまま電車を乗り換えたら、あたしがホームに着いた瞬間に電車がやって来たりして、あまりにもサクサクと進んじゃって、向こうの駅に10時45分に着いちゃった。1時間くらいなら、そこらをブラブラしても時間を潰せるんだけど、2時間以上もあったから、当然、あたしの足は、近くのパチンコ屋さんへ向かったってワケだ。

もちろん、すべてを自分のカンに委ねて勝負してるあたしだから、たとえパチンコ屋さんに入っても、どこからか「今日はやめといたほうがいい」って感じのテレパシーみたいなのが感じられた日は、打たずに店を出る。うまく説明できないけど、なんて言うか、パチンコ屋さんの店内が、あたしのことを拒絶してるみたいな空気を漂わせてる時があって、そんな時は、どんなにがんばっても勝つことはできない。

だけど、今日は、そんな雰囲気もなく、まあまあの「イイ感じ」が漂ってた。ただ、時間が2時間しかないことから、ヘタに連チャンしても困るし、そんなにガツガツと勝たなくてもいい状況になったから、今日は甘デジを打ってみることにした。それで、甘デジのコーナーを見て回って、大好きな「戦国乙女」か「匠の道」を探してたら、パッと目についたのが「銀河鉄道999」だった。

あたしは、松本零士大先生のマンガやアニメは大好きだけど、パチンコはあんまり相性が良くない。新しいほうの「宇宙戦艦ヤマト」と「キャプテンハーロック」では、1回ずつ大勝ちしたことがあるけど、あとは、これと言って勝った記憶がない。2000円だけ打って、ぜんぜん回らないからやめたり、3000円だけ打って、一度も熱い予告が出ないからやめたりって感じで、あたしみたく少ない投資額で立ち回ってるタイプには合わない機種みたいな感じがする。

だから、いつもなら、「銀河鉄道999」が目に入っても、スルーしてるとこだった。だけど、今日は、画面の右側のメーテルの役モノを見た瞬間に、某パチンコ雑誌のアイドル、さやかさんのメーテルのコスプレが浮かんだのだ。さやかさんと言えば、あの名作、「ダイナミック五郎」の原作者としてもオナジミだけど、ご本人のブログによると、このメーテルのコスプレ、「衣装が10000円くらいでカツラが5000円くらいでした!」っていう高額なお値段なのにも関わらず、「これでも安い方なんですよ」と来たもんだ。うひゃ~!

そう言えば、あたしが「サクラ大戦」のすみれちゃんのコスプレ(お着物のほう)を調べた時も、10000円だった。だから、コスプレの衣装で10000円てのは、特別に高いワケじゃないんだろうけど、似たような色とデザインの浴衣が2000円で売られてたのを見て、あたしは、「それなら浴衣を5枚買ったほうがいいじゃん」て思ったりもした。ま、そんなこたー置いといて、倹約家のあたしなら、「銀河鉄道999」のコスプレをするとしても、たった100円でできる。それは、100円ショップでラップを買って来て、全裸になって、全身にラップを巻いちゃうのだ。これで、食堂車のウエイトレスの「クレア」のコスプレが完成だ‥‥って、中身が丸見えじゃん!(笑)

‥‥そんなワケで、寄り道はこれくらいにしといて、初めて「銀河鉄道999」の甘デジを打ってみることにしたあたしは、5~6台ほど並んでた台の上の回転数を見た。そしたら、誰かが朝イチでカニ打ちをしたのか、ハシッコから、7回転、11回転、9回転‥‥って感じになってた。なんか、コレってイヤだよね。午後から来たのなら、逆にいっぱい回ってて、アイドリングが完了してるほうがいいんだけど、まだ午前中なんだから、できれば誰も打ってない0回転の台で打ち始めたい‥‥って思ったら、最後の1台が0回転だったのだ。それで、あたしは、その台で打ってみようと思った瞬間、自分の目を疑った! ナナナナナント!その台は「130番台」だったのだ!

この瞬間まで、あたしは、「130」のことなんて、まったく忘れてた。場合によっては、最初から「130」に関係した番号の台を選ぶ時もあるんだけど、今日はそうじゃなかった。「130」のことなんて、ぜんぜん考えてなくて、他の理由から「銀河鉄道999」を打ってみることにして、他の理由からこの台に決めたのに、それが偶然にも「130番台」だったのだ。つーか、これぞ「必然」じゃん! それで、思いっきり運命を感じたあたしは、甘デジだから、お財布から1000円札を3枚出して、1枚を入れた。残りの2枚は、手元のドル箱に入れて、さっそく打ち始めた。そしたら、最初の1回転で、画面いっぱいにメーテルの顔が出て、なんかセリフを言った。周りがキュンキュン鳴ってる上に、メーテルってボソボソとしゃべるから、なんて言ったのか聞き取れなかったんだけど、ホンの一瞬のことだった。

そして、メーテルの「7」のリーチになったら、左から鉄郎がカットインして、右からメーテルがカットインして、メーテルが両手を差し出してるスーパーに発展した。もう、メーテルのおてんこ盛りだ。もう、メーテル三昧だ。それで、メーテルの差し出した手の上に、数字が順番に出て来て、「5」が消えて、「6」が消えて、いよいよ「7」だって思って見てたら、「7」も消えて、次の「8」で止まった。画面は、「7」「8」「7」で止まってる。それで、あたしは、「そりゃそうだよな‥‥」って思った瞬間、画面がパッと明るくなって、またメーテルの大きな顔が出て、またなんかボソボソとしゃべったと思ったら、真ん中の数字がキューンって戻って来て、「7」のメーテルが3つそろっちゃったよ、おい!(笑)

そして、画面には「大当たり」の文字が出て、例の軽快なイントロが流れ出して、「さあ行くんだ~その顔を上げて~♪」って、タケカワユキヒデが歌い出した。すげ~!たった1回転だよ!朝イチの1回転で確変の大当たり~!これぞ「130」のミラクルだ!

今年の4月に、朝イチの0回転の「エヴァンゲリオン~使徒、再び~」を打って、最初の1回転目でアニメがドドドド~ッて流れて、「新生モード」に突入したことがあった。そして、2回転目で「3」で当たって、ナンダカンダで10連チャンしたんだけど、これは、正確に言えば、「朝イチの1回転目で大当たりした」じゃなくて、「朝イチの1回転目で2R確変を引いた」ってことになる。それでも、長いことパチンコを打って来て、こんなの初めてだったから、すごくコーフンしたけど、今日のは、完全に「朝イチの1回転目で大当たりした」ってことだ。

それも、ずっと気になってた数字、「130」の台なんだから、これはスゴイ!‥‥って思ったのもトコノマ、たった5Rで終わっちゃった。実は、あたし、甘デジってほとんど打ったことがないから、イマイチ分かってない。確変の数字で当たれば、無条件でフルラウンドあるのかと思ってたのに、「7」で当たっても5Rの場合もあるんだ‥‥。トホホだよ‥‥。1分ほど前までは有頂天だったのに、1箱もらったと思ってたのもチョイノマ、ドル箱には底が見えるほどのパラパラの玉しか出てないし、タケカワユキヒデと一緒に頭の中で口ずさんでた歌は、いいとこで終わっちゃうし、なんだか、「試合に勝って勝負に負けた」って感じで、あたしは、グッタリしちゃった。

それでも、確変は確変なワケで、次の当たりが保障されてる。だから、次に期待すればいいワケで、あたしは、タバコをつけて、気持ちを切り替えて、続きを打ち始めた。そしたら、1回転目で、画面の上の「999」の役モノがガガガガ~ッて降りて来て、モトに戻って、「9」が1個だけ点灯して、またガガガガ~ッて降りて来て、今度は「9」が2個点灯して、3回目で「999」がぜんぶ点灯して、それから車掌さんが登場して、999から大砲が出て、敵と戦うスーパーに発展して、「3」の鉄郎がそろった。とりあえず、確変だ。

だけど、これも、5Rで終わっちゃった。今度は、上皿に玉が満タンだったから、1回目よりはドル箱に溜まったけど、それでも半分にもならない。朝イチの1回転で大当たりして、次も1回転目で疑似連に突入して当たったんだから、2回しか回さずに2回とも確変が当たったっていう打率10割のミラクルラッキーなのに、それでドル箱の半分にもならないなんて‥‥。結局、次はノーマルの「6」で当たって、ラウンド前の昇格チャンスもダメで、何とかわずかな時短で引き戻したんだけど、それもノーマルで、今度は時短もダメだった。時短て言っても、たった20回だから、1回でも引き戻せただけでもマシだろう。

‥‥そんなワケで、あたしは、最初こそ良かったけど、当たっても当たっても玉が溜まらない甘デジは、やっぱりイライラしっぱなしで、どうしても性分が合わないってことが分かった。だから、5Rが4回でちょうど1箱くらいになってたから、ここでやめることにした。だけど、このまま打ち続けてれば、絶対にすぐに引き戻すような感じがして、台からも「もっと打って」って感じのテレパシーがビンビンと伝わって来てた。でも、イライラしちゃってどうしてもムリなので、後ろ髪を引かれる思いで店員さんを呼んだ。

出玉は、1462発で、こんなちょっとを換金してもジンジャエールなので、タバコに交換することにした。そしたら、セブンスター19個と、お菓子と飴になったから、500円の投資としては、まあまあだろう。でも、これがまた、あたしの性分が合わない景品の数だった。あと38発出てれば、ちょうどセブンスター20個になって、開けてない10個入りのパッケージが2つだったのに、ちょっとだけ足りなかった。カウンターの女の子は、後ろの棚から10個入りのパッケージを2つ取り出して、あたしの目の前で片方のハシッコを開けて、タバコを1個だけ取り出して、その部分を折って、袋に入れつつ、「あと42玉で~す」って言った。

この、ちゃんとそろってた形のものをわざわざ崩すのが、あたしには耐えられないた。たとえば、タバコが12個で、「10個入りのパッケージとバラで2個」ってふうに渡されるんなら、ぜんぜん問題ない。百歩ゆずって、タバコや18個なら、10個入りのパッケージを2つ出して、片方を開けて2個出しても、そこんとこが平らになるからガマンできる。でも、この19個ってのは、開けた口を折り直したとこがキチンと平らになってないし、何よりも「あと1個なのにぃ~!」っていうイライラ感が強くて、すごく精神的によくない。

その上、出玉のほうにも問題がある。おんなじ「タバコ19個」でも、出玉がちょうど1425発だったんなら、タバコ1個が75玉×19個=1425‥‥ってことで、タバコの数のほうは中途半端でも、玉の数のほうがピッタンコだから、気持ちがスッキリする。つまり、お店のお料理はイマイチだったけど、お店の雰囲気とか店員さんの対応とかがすごく良かったから、そんなに不愉快にはならなかった‥‥って感じなのだ。だけど、玉の数のほうも中途半端、タバコの数のほうも中途半端ってことになると、何でもキチンとしてるのが好きなあたしとしては、たとえパチンコに勝っても、「あ゛~~~~~!」って気持ちになっちゃうのだ。

‥‥そんなワケで、あたしは、まだ1時間以上も時間があったけど、パチンコ屋さんを出ることにした。それは、あまりにも後ろ髪を引かれる力が強かったから、逆に、恐くなっちゃったのだ。台を離れる時の不思議な感じもそうだけど、この景品交換での「あ゛~~~~~!」って気持ちも、いつも以上に強かったからだ。つまり、台から景品に至るまで、パチンコ屋さん全体の雰囲気が、あたしに対して、「中途半端でやめるな。これからジャンジャン出るのに」って言ってるように感じたのだ。

あたしだって、この日がお休みで、何時まででも打ってられるんなら、まだ続けて打ってた。だけど、今日は大事な打ち合わせだったから、もしも連チャンが続いてて遅刻でもしたら大変だし、大事な打ち合わせの前に気持ちをお仕事モードに切り替えておきたかったから、意を決してパチンコをやめたのだ。ただ、これまたうまく説明できないけど、このまま打ち続けてたら、15Rの大当たりが連発して、少なくとも5箱以上は積めたような感じがヒシヒシとしてたのだ。

それで、あたしは、無事にお仕事も終えて、そのあとの用事も済ませて、夜、帰って来た。そして、この不思議な感覚のことが気になってたから、インターネットでパチンコの「銀河鉄道999」のことを調べてみた。そしたら、あたしが打った甘デジのほうだと、5Rの当たりの時は、ゴダイゴの「さあ行くんだ~その顔を上げて~♪」って歌が流れるんだけど、15Rの大当たりの時には、佐々木功の歌うテレビアニメの主題歌が流れるって書いてあった。ふ~ん、そうなのか‥‥って、佐々木功‥‥佐々木功‥‥ささきいさお‥‥ささきいさお‥‥いさお‥‥いさお‥‥いさお!


おおっ!「いさお」って「130」だ!


「326」って書いて「みつる」って読ませるムリヤリさかげんに比べたら、「130」はあまりにも「いさお」そのものだ。それに、あたしが「銀河鉄道999」を打とうと思ったキッカケになったさやかさんは、中学時代に「326」のマネをして「038(まるさや)」って名前で絵を描いてたのだ。つまり、ここで、すべての点と点とが線でつながり、線と線とで面になり、面と面とで立体になり、立体と立体とで裸体になり、ラップを巻いたらウエイトレスの「クレア」になったってワケだ(笑)

‥‥そんなワケで、他力本願が嫌いなあたしの場合は、ギャンブルはパチンコと麻雀しかしないので、他のギャンブルのように「偶然」で勝てる確率は極めて低い。自分の実力と経験とデータ収集が、勝敗を大きく分ける。だけど、いくら実力があったって、いくらデータを集めたからって、麻雀ならともかく、パチンコで確実に勝つためには、朝イチで潜伏確変を拾って回るくらいしか方法がない。そして、これほどの高確率であたしが勝ててるのは、すべてをカンに委ねて、そのカンが当たってるからだ。結局は、これも「偶然」なのかもしれないけど、先月、「バーチャファイター」で36連チャンして11万円近く勝ったのも、たくさん空いてた台の中から、「130」に絡んだ台を選んだ時だった。だから、「偶然」であろうと「必然」であろうと、これからしばらくは、この不思議な「いさおパワー」を使わせてもらおうとモクロんでる今日この頃なのだ。


★ 今日も最後まで読んでくれてありがと~♪
★ 1日1回、応援のクリックをお願いしま~す!
   ↓   ↓
■人気blogランキング■

|

« ロックンロール・フロンティア | トップページ | メカネコドン »