« 党首討論の軍配は? | トップページ | おしらせです♪ »

2009.06.17

国民をバカにした「麻生おろし」

今、世の中で「おろし」と言えば、イチに「麻生おろし」、ニに「大根おろし」、サンシがなくてゴに「六甲おろし」ってワケで、6月4日に行なった【「おろし」と言えば?】ってアンケートでも、合計6662人の回答のうち、「大根おろし」が2246票(33%)、「六甲おろし」が999票(14%)だったのに対して、「麻生おろし」は3417票(51%)と、過半数を超えるダントツの1位だった。ま、これは、単なるお遊びのアンケートだけど、それでも、多くの人たちが「おろし」って言葉から連想する単語が「麻生おろし」だって回答したほど、今や「麻生おろし」の文字を目にしない日はないってことになる。

だけど、皆さん、よく考えてみて欲しい。自民党議員たちは選挙を前にして「麻生おろし」「麻生おろし」って連呼してるけど、これほど国民をバカにしたことって他にないんじゃない? だって、フロッピー麻生っていう前代未聞の大バカを総理大臣に担ぎ上げたのは、あたしたち国民じゃなくて、お前ら自民党議員たちだろが!‥‥って思うからだ。たった1年で政権を丸投げしたアベシンゾーの「幼稚園児内閣」しかり、図星をついた記者に逆ギレして政権を丸投げしたフクダちゃんの「無責任内閣」しかり、国民の信を問わずに次から次へと無能で無責任な大バカを担ぎ上げ、コイツがダメならアイツ、アイツがダメならソイツ‥‥って、自民党はどこまで国民をバカにすれば気が済むのか!‥‥って思う。

たった1年で政権を丸投げするような無責任男を総裁に選び、そのたびに1ヶ月以上も国会を空転させて、次の総裁を選ぶために100億円もの税金をドブに捨てて、やっとアトガマが決まったと思ったら、ソイツも1年で丸投げ‥‥って、こんなことを3年間も続けて来ておいて、今さら何が「麻生おろし」だ! 何が「ポスト麻生」だ! これほど国民不在のデタラメ政権をズルズルと続けて来ておきながら、またまたまたまた看板の掛け直しかよ? 国民を愚弄するのもイイカゲンにしろ!‥‥って思う今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、あたしは、フロッピー麻生が大嫌いだ。とにかく、頭が悪すぎる。日本郵政の強欲ジジイ、西川善文の進退問題にしたって、フロッピー麻生のほうから鳩山邦夫に後任候補のリストまで手渡して「新人事」を依頼しておきながら、結局は竹中平蔵とコイズミの売国奴コンビの言いなりになって、自分の指示通りに働いた鳩山邦夫を更迭するなんていう「ねるとん紅鯨団」以来の大ドンデン返しを炸裂させちゃう始末。事前の世論調査で、国民の8割が「西川の続投に反対」って回答してたんだから、支持率を上げたかったら、国民の総意に従って西川のクビを切れば良かっただけの話で、もともと「郵政民営化には反対だった」って公言してるフロッピー麻生としては、自分の考えにもブレてないことになる。

それなのに、自民党のことよりも、自民党の議員たちのことよりも、ひいては総選挙のことよりも、首相を辞めたあとの自分の保身しか考えなかったフロッピー麻生は、売国奴コンビの言いなりになって史上最悪の決断をしちゃったってワケだ。そして、当然の結果として支持率が急落したら、こともあろうに、自民党内部から「麻生おろし」の声が巻き起こっちゃった。16日の党代議士会では、フロッピー麻生を目の前にして、古川禎久が「大政奉還を決断して国民の懐深く帰るべきだ」って遠まわしに辞任を要求しちゃったし、パチンコ利権とベッタリの後藤田正純みたいなアホからも突き上げを食らっちゃった。

で、あたしは思った。古川禎久や後藤田正純を始めとした「麻生おろし」を叫んでる自民党議員たちって、自分たちが8ヶ月前にフロッピー麻生を担ぎ上げたことをいったいどう思ってんだろうか?って。たとえば、雑誌に「行列のできるラーメン屋」って紹介されてて、その記事を見て、ラーメンが好きな彼女を連れてったとする。だけど、実際に食べてみたら、たいして美味しくなくて、彼女が怒り出しちゃったとする。そして、それが原因で、彼女にフラれちゃったとする。この場合だって、普通に考えたら「自己責任」だろう。でも、百歩ゆずって考えれば、この男が、そのラーメン屋さんや雑誌に対して文句を言っても理解できる。

だけど、「麻生おろし」を叫んでる自民党議員たちってのは、自分の行きつけのラーメン屋さんで、自分が何度も食べてて「美味しい」って思ってるラーメンを彼女にススメて、その味が彼女の口に合わなくてフラれたワケだ。そして、今は、そのラーメン屋さんのことをボロクソに言ってるってワケだ。こんな理不尽な話があるだろうか? 自分のほうから「すごく美味しいから」ってさんざん国民にススメといて、国民の口に合わなくてソッポを向かれたら、トタンに手のひらを返したようにそのラーメン屋さんのことをボロクソに言い出し、挙句の果てには自分がフラれたことの原因をすべてそのラーメン屋さんのセイにし始めちゃった。

こうなって来ると、気の毒なのはフロッピー麻生のほうだ。3年前に総裁選に立候補したらアベシンゾーに敗れ、2年前に総裁選に立候補したらフクダちゃんに敗れ、その2人が政権を丸投げしてくれたオカゲで、ようやく自分に順番が回って来たと思ったのもトコノマ、ちょっと支持率が下がったら、今まで自分のことを担ぎ上げてくれてた党内の仲間たちから「麻生おろし」の大合唱って、あまりにもミジメすぎる。だいたいからして、わずか8ヶ月前に、ただ単に「国民にウケそう」ってだけの理由で、フロッピー麻生を選んだのは自分たちなのに‥‥。

フクダちゃんが政権を丸投げして、数々の重要法案が手つかずになってるっていうのに、国会を1ヶ月以上も空転させて、自民党が何をしたかって言えば、フロッピー麻生を始め、石破茂、石原伸晃、小池百合子、与謝野馨っていう4人ものサクラの候補者を乱立させて、連日の電波ジャックを繰り広げてたんだよね。最初から次期総裁はフロッピー麻生に内定してたのにも関わらず、5人そろってバカヅラさげてテレビに出まくり、毎日のように民主党のことを名指しで攻撃して、自民党の支持率アップに莫大な税金を使ってたよね。そして、2年連続で100億円もの税金をドブに捨てて、フロッピー麻生をこの国の総理大臣に担ぎ上げたんだよね。

それなのに、そのミコシを担ぎ上げてたヤツラが、わずか8ヶ月で「麻生おろし」って、おいおいおいおい!って感じだよ、まったく。国民を無視して3人も総理大臣を交代させて、それでもダメだと分かったら今度は4人目って、ホント、イイカゲンにして欲しい。結局、自民党の議員たちが考えてることって、すべてテメエの選挙のことだけで、国民の生活なんて完全に無視ってワケじゃん。自分たちが担ぎ上げた総裁なんだから、その総裁の是非を問うのが選挙なんじゃないの? 堂々とフロッピー麻生を乗せたミコシを担いで、それで選挙をしろよ。それが国民に対する義務なんじゃないの?

アベ政権、フクダ政権、そして、アソウ政権が、この3年間でやって来たことを総括するのが次の選挙なんだから、この3バカを担ぎ上げた自民党の議員たちは、全員がその責任を取って国民の審判を受けなきゃならない。この期に及んで看板を掛け替えて、今までの3バカのことを「無かったことにしよう」だなんて、そんなに虫のいい話が通るワケがない。小学校の学級委員の選挙だって、もっとスジを通してやってるよ。

‥‥そんなワケで、あたしは、フロッピー麻生ほど国民の生活とカケ離れた総理大臣はいないと思ってるけど、今になって「麻生おろし」だの「ポスト麻生」だのって言い出した自民党議員こそが、フロッピー麻生以上に国民をバカにした最低なヤツラだと思ってる。「さよなら自民党」と銘打って、爆発的に売れまくってる今回の「SIGHT」の表紙のイラストのように、自民党丸って船が沈没しちゃったのは、自分たちが無能な船長を3人も続けて選んだことが原因なんだから、今になって自分たちだけ助かろうなんて、これほど無責任な話はない。森田健作みたいに悪質な「自民党隠し」なんてしないで、正々堂々と「麻生自民党」の看板を背負って、国民の審判を受けるべきだと思う今日この頃なのだ。


★ 今日も最後まで読んでくれてサンキューベリマッチ!
★ 政権交代を望む人はアジサイのクリックをポチッとお願いしま~す♪
   ↓
人気ブログランキングへ


★ 「麻生おろし」とか言ってる自民党議員はコレを使え!(笑)
   ↓

|

« 党首討論の軍配は? | トップページ | おしらせです♪ »