« アメリカもロシアもフランスもイギリスもみんなテロ国家 | トップページ | ナナコの足跡 »

2015.12.13

信じて良かった芦毛教♪

秋のGⅠラッシュも後半戦を迎えたけど、今のとこ、あたしは全滅だ。敗因は2点、1つは点数を買ってないこと。もう1つは好きな馬しか買ってないことだ。さすがに万馬券前後の高配当を3~5点くらい買っただけでピンポイントで的中しちゃったら、何十点も買ってる人たちに申し訳ナイザーだ。だけど、何とかギリギリでプラスだった収支も、この秋の連敗で崖っぷちとなり、そんな時に限って思わぬ支出があったりもして、「そろそろ勝っておかないとヤバい状態」に追い詰められちゃった。

でも、今回の「阪神ジュべナイルフィリーズ」は、あたしにとっては鬼門みたいなGⅠなのだ。大好きだったテイエムプリキュアを始め、ウオッカ、ブエナビスタ、アパパネなどの名牝を輩出してる一方で、悲しいできごとも多い。あたしが熱狂した2010年のレースでは、1着がレーヴディソール、2着がホエールキャプチャ、3着がライステラスという、GⅠ史上初の「芦毛ワンツースリー」が炸裂!馬券のほうもバッチリと3連複を獲らせていただいたけど、「さあ、これから!」と言う時になって、レープディソールは2度の骨折で引退を余儀なくされてしまった。

そして、翌2011年を制したジョワドヴィーヴルも、「さあ、これから!」と言う時になって骨折で長期休養が必要となり、やっと復帰したのもトコノマ、今度は予後不良の解放骨折を発症、わずか4歳で安楽死となってしまった。また、翌2012年の覇者、ローブティサージュも、骨折こそ発症しなかったものの、いろいろな問題で惨敗が続き、今年の「スワンステークス」の直線での落馬を機に引退となった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、今年の「阪神ジュベナイルフィリーズ」は、「あたしの応援した馬は悲しい運命をたどる」という過去のトラウマもあるし、「好きな馬を応援しすぎない」「好きな馬に寄った買い方をしない」という点だけに注意して、ザックリと「ギャンブル買い」に徹することにした。とは言え、これでもあたしは「芦毛教」の信者なんだから、芦毛を外すことはではない。

で、全18頭を見てみると、11番ブランボヌールと13番ウインファビラスの2頭が芦毛だった。ブランボヌールは単勝で3番人気だったけど、ウインファビラスは10番人気、「う~ん」、あたしは一瞬悩んだけど、これは切磋琢磨した古馬たちのレースじゃない。まだデビューしたばかりのキャピキャピした女子高生たちの運動会だ。誰が勝ったっておかしくない。

そこで、あたしは、この2頭の芦毛を2頭軸にして、上位人気馬7頭への3連複を買った。これなら、組み合わせによってはとんでもない配当になるし、ブランボヌールが3番人気なので中配当なら確率的にも期待できる。ようするに、セコさに重点を置いた「どっちに転んでもそこそこ作戦」だ(笑)

それから、もしも芦毛2頭がワンツーを炸裂された時のことを考えて馬単の行って来いを買い、最後に「押さえの押さえ」として芦毛2頭のワイドを買った。馬券に1000円も使うなんて、それこそギャンブルだったけど、崖っぷりで後がないあたしにとって、この「押さえの押さえ」は極めて重要だった。


‥‥そんなワケで、いよいよ「阪神ジュベナイルフィリーズ」がスタートしたワケだけど、前評判の通り、単勝2.5倍の1番人気メジャーエンブレムは、デビュー時からずっと鞍上を任されてるクリストフ・ルメール騎手とのコンビネーションもバツグンで、「東京五輪エンブレム」のような諸問題も起こさずに、先行から押し切って余裕の快勝で見事に2歳女王の座に輝いたのだ!

ま、ここまでは多くの競馬ファンが想像してた通りだろうけど、ナナナナナント!2番手に飛び込んだのは芦毛の馬体、10番人気のウインファビラスだった!そして、もう一度ナナナナナント!3番手に飛び込んだのも芦毛の馬体、3番人気のブランボヌールだったのだ!

この2頭の芦毛を軸にして買ってたあたしが、1番人気のメジャーエンブレムを買ってないワケもなく、配当的には7種類の中で一番低くなっちゃったけど、それでも的中!700円が7640円になったヒヒ~ン!その上、「押さえの押さえ」で買っておいたワイドが、思いのほか高配当で3140円も付いちゃって、合わせ技で何とか万馬券ヒヒ~ン!


Kb1212h11a


‥‥そんなワケで、この年末になって、急に2~3万円の出費が必要になってしまい、このままじゃ年が越せない江戸っ子状態のあたしだけど、とりあえず、今日の競馬で「いい風」が吹いて来た感じがする。あとは他のレースには手を出さずに、ゴールドシップの引退レースでもある年末の「有馬記念」で、全財産すべてをゴールドシップの単勝にぶっ込んで、気分よく「申年」を迎えたいと思ってる今日この頃なのだ!ウッキ~♪


★ 今日も最後まで読んでくれてありがとう!
★ よかったら応援のクリックをポチッとお願いします!
  ↓


|

« アメリカもロシアもフランスもイギリスもみんなテロ国家 | トップページ | ナナコの足跡 »