« クラウドファンディングへのご協力のお願い | トップページ

2017.04.22

ディズニーランドよりオークラランド(笑)

ずいぶんズレてて申し訳ないんだけど、今月の4月1日に、名古屋に「レゴランド」という遊園地的なものがオープンしたそうだけど、そこの1デイパスポートが6900円もするといって話題になっていた。そして、その記事に比較として、東京ディズニーランドの1デイパスポートは7400円、USJの1デイパスポートも7400円だと書かれていた。

これなら「レゴランド」のほうが安いじゃん!‥‥なんて思うのは、あたしみたいな東京ディズニーランドにもUSJにも一度も行ったことがない無関心な人だけで、こうした遊園地的なとこに行くのが好きな人たちに言わせると、「東京ディズニーランドやUSJには魅力的なキャラを使ったアトラクションがたくさんあるから7400円でも安いけど、レゴブロックのパークが6900円というのは高すぎる」ということらしい。

あたしの場合は、子どものころからディズニーのキャラに何の魅力も感じてなくて、唯一好きだったのは「不思議の国のアリス」に登場する「チシャ猫」だったけど、これにしても、ディズニーのアニメの「チシャ猫」よりも、原作の本の挿絵の不気味な「チシャ猫」のほうが遥かに好きだった。だから、小学校高学年の時に東京ディズニーランドがオープンして、クラスの中では「行ってきた」という子はヒーローやヒロインになってたけど、あたしはぜんぜん興味がなかった今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


‥‥そんなワケで、まったく興味のないあたしとしては、レゴランドの6900円も東京ディズニーランドやUSJの7400円も、どれもバカバカしいほど高く感じるんだけど、意外なことに、世界的に見ると日本のディズニーランドは安いみたいだ。本場のアメリカのディズニーワールドは約1万2500円、カリフォルニアにあるディズニーランドは約1万1500円、フランスのディズニーランド・パリは約1万円、中国の上海ディズニーランドは約9500円、香港ディズニーランドは約8500円、システムや割引などの違いがあるかもしれないので一概には言えないけど、1デイパスポートの大人料金だけを比較すると、日本のディズニーランドが一番安いみたいだ。

そんな東京ディズニーランドだけど、やっぱり世の中的にはメジャーだから、まったく興味のないあたしでも、いったい中に何があるのか想像もつかないレゴランドやUSJと違って、東京ディズニーランドだけは、ある程度は分かる。さっき「一度も行ったことがない」と書いたけど、これはお金を払って遊びに行ったことがないという意味で、その昔、お仕事で行ったことが一度だけある。それに、いろんなとこで東京ディズニーランドの話題を目や耳にするので、どんなものなのかは分からないけど、アトラクションの名前も2~3個は知ってる。

でも、やっぱりぜんぜん興味がないので、こんなとこに7400円も払って行くなんて、あたしには考えられない。あたしが7400円も使うなら、まずは1350円を払って「しながわ水族館」に行く。イルカショーやアシカショーを楽しんで、別料金500円を払って「イルカにタッチ!」を楽しんで、館内のレストラン「ドルフィン」で有明海に生息するエイリアンにそっくりなお魚「ワラスボ」が入ってる「エイリアンラーメン」を500円で食べても、ここまでで2350円だ。

それから、「品川フィッシングガーデン」に行って、1時間ほどお魚釣りを楽しんでも、1時間790円+釣竿とエサのセット400円なので、1390円だ。こんなにお魚三昧で楽しんで、イルカに触ったりラーメンまで食べたのに、まだ合計で3740円、東京ディズニーランドの半額ほどだ。

そして、次は、世田谷通り沿いの「馬事公苑」の近くにある「オークラランド」に行って、ここのバッティングセンターで遊ぶ。今日は予算に余裕があるから、いつもの25球200円のノーマルマシンじゃなくて、ちょっと贅沢に20球200円の映像つきマシンで4ゲームほど楽しむ。80球も打てば1発くらいホームランボードに当たるかもしれないので、そしたら1ゲーム無料券がもらえる。そして、最後に、12球200円のストラックアウトで遊んで、奇跡的にビンゴがそろえば、またまた1ゲーム無料券がもらえる。こんなに遊んで1000円だから、まだ予算は2740円もある。

あっ!こんなに予算があるんだから、わざわざ世田谷の「オークラランド」まで移動しなくても、品川から近い蒲田にある「アスレチッタ蒲田」に行って、ちょっと贅沢に20球300円で遊んでも良かったかな?ストラックアウトも300円だから、同じだけ遊んだら1500円になっちゃうけど、プリペイドカードを買えば少しお得になるし。

ま、とにかく、世田谷区まで移動してきちゃったんだから、次は、「オークラランド」から裏道を使ってすぐに行ける「世田谷区立教育センター」の「プラネタリウム」に行く。ここは桜新町の近くの弦巻(つるまき)という場所にある、知る人ぞ知る隠れ家的なスポットだ。料金は大人400円と格安なのに、毎月第2土曜には「星空CDコンサート」、毎月第4土曜には高校生以上が対象の「大人のための星空散歩」を開催してるんだけど、どちらも予約不要で、通常料金の400円だけで楽しむことができる。


‥‥そんなワケで、午前中から「しながわ水族館」でたっぷり楽しみ、お昼には「エイリアンラーメン」を食べ、それから「品川フィッシングガーデン」でお魚釣りを楽しみ、ちょっと移動して「オークラランド」でバッティングとストラックアウトで遊んで、そこから世田谷区立教育センターの「プラネタリウム」を楽しんだのに、まだ合計で5140円しか使ってなくて、あと2260円も残ってる。これだけあれば、そこそこ豪華な晩ごはんが食べられるし、最後の「プラネタリウム」からちょっと移動して用賀まで行けば、2260円という予算でもそれなりに楽しめる居酒屋さんがいろいろあるし、お友だちと一緒ならカラオケボックスの飲み放題コースという手もある。東京ディズニーランドが好きな人たちにとっては、当然、7400円で「夢の国」に遊びに行くほうが楽しめると思うけど、あたしにとっては、こういうプランこそが「夢の国」だと思ってる今日この頃なのだ♪


★ 今日も最後まで読んでくれてありがとう!
★ よかったら応援のクリックをポチッとお願いします!
  ↓



|

« クラウドファンディングへのご協力のお願い | トップページ